iTunesのバックアップを 削除したらどうなる?iPhoneやパソコンのデータは?

2018年12月19日

iTunesのバックアップを 削除したらどうなる?iPhoneやパソコンのデータは?

iPhoneやiPadのバックアップを取ったり、

音楽を同期する為のソフトiTunesがあります。

 

このiTunesでiPhoneやiPadのバックアップを削除するという項目があります。

削除したらどうなるのか?

という事について解説します。

 

削除すれば何かiPhoneやiPadに影響は出るのでしょうか?

 

また、音楽や写真など様々なデータがiPhoneに入っていますが、

そのデータとバックアップの関係はどうなっているのか?

 

など、分かりにくい部分をいつもの様に分かりやす〜く解説します。

スポンサーリンク

iTunesのバックアップを削除してもiPhoneに影響ない

いきなり結論から先に言いますが、

iTunesのバックアップを削除してもiPhoneやiPadに何の影響もありません。

ただ、バックアップを取った時の状態に戻せないというだけです。

 

iTunesのバックアップ削除画面を見てみると、

右側にバックアップを取った日付と時間が出ていると思います。

バックアップを削除すると、この時の状態にiPhoneを復元できなくなるだけで、

この時の状態にiPhoneを戻す必要がないのであれば、

バックアップを削除しても何も問題がありません。



バックアップはどこにある?

iPhoneのバックアップはパソコンの中にあります。

※詳しい場所は省略します。

なので、パソコンの中のデータを消してiPhoneに影響が出るはずがないのです。

 

iPhoneのその時の状況を保存しておくのがバックアップです。

では、図を使って説明しましょう。

 

まず、1月1日にiPhoneをiTunesでバックアップを取ります。

そして、1日が経過して、1月2日になりました。

 

1日経過しているので、iPhoneの中の状態は、

1日前とは違い、色々変わっているかもしれませんね。

もし、ここでパソコンの中にあるバックアップデータを消しても、

消えるのはパソコンの中に保存した1日前のデータであり、

今現在のiPhoneの中のデータではあいません。

 

バックアップは、バックアップを取った時のiPhoneの情報が保存されています。

今現在のiPhoneの情報とは連動していません。

あくまでも独立した存在なのです。

パソコンに取り込んだ音楽や写真は消えないのか?

こちらも結論を先に言うと、バックアップを削除してもiTunesで読み込んだ音楽や、

パソコンに取り込んだ写真などには、何の影響もありません。

何故ならバックアップの保存場所と写真や音楽の保存場所が違うからです。

これは、何となくのイメージ図です。

なので、バックアップを削除しても他のデータに影響はないのです。

バックアップとデータの取り込みは違う

バックアップは、その時のiPhoneの状態をそのまま、

1つのパックにしてパソコンに保存します。

なので、バックアップの中身を細かく見る事は出来ません。

 

バックアップとは別に、iPhoneで撮影した写真や、

CDから音楽をパソコンに取り込む事が出来ます。

 

これはバックアップとは別の作業になります。

なので、当然保存されている場所も違うのです。

同期とバックアップの違いを理解する

iPhoneやiPadを使っていると、バックアップという言葉と同期という言葉が出てきます。

まず同期を理解しましょう。

 

音楽や写真をパソコンに取り込んで、iTunesを使ってiPhoneに転送する事が出来ます。

この作業の事を同期すると言います。

 

同期というのは、簡単に言うと「同じにする」という意味です。

パソコンの中のデータとiPhoneのデータを同じにするという意味です。

 

一方バックアップはiPhoneの中のデータを、

パソコンに保存しておく事を言います。

 

バックアップと同期は全く目的が違うのです。

iTunesを削除したらどうなる?

更に話を発展させて、もしiTunesを削除してしまった場合、

iPhoneのバックアップや、

写真、音楽などのパソコンの中のデータはどうなってしまうのか?

 

もし、間違ってiTunesを削除してしまっても心配いりません。

 

パソコンの中のデータは消えません。

 

バックアップや音楽、写真、その他のデータもそのまま残っています。

 

その理由はこれも先ほどの音楽や写真の時と理由は同じで、

保存されている場所が違うからです。

 

音楽やバックアップ、写真などiTunesを使って、同期したり、復元したり出来ますが、

保存されている場所はiTunesの中ではありません。

 

iTunesはバラバラに保存されているデータをiTunesで操作する為の物であり、

iTunesがデータを保存しているわけではありません。

 

iPhoneやiPadはAppleという会社の製品で、

Windowsの会社とは違う会社の物です。

 

なので、WindowsでiTunesをダウンロードして使った時、よく不具合が起こります。

その場合、一度iTunesを削除して、もう一度インストールし直すという、

削除、再インストールを行う場合があります。

 

この場合も、iTunesを一旦削除して、もう一度iTunesをダウンロードして、

インストールし直すと、また元どおりデータは残っています。


まとめ

■バックアップを削除してもiPhoneのデータが消える事はない。

■バックアップデータはパソコンの中にある。

■写真や音楽は別の場所に保存されている。

■バックアップの中身は見る事ができない。

■同期とバックアップは違う。

■iTunesを削除してもデータは消えない。

(スポンサーリンク)




おすすめ記事

icloudバックアップを削除するとどうなる?iPhoneへの影響は?

icloudの使い方!-写真編-初心者にも優しく解説するよ

iphoneのゴミ箱はどこにある?メモ、メール、写真は復元できるの?

アイクラウドとは簡単に言ったら何?中学生でも分かるicloud

スポンサーリンク