睡眠不足じゃないのにクマができる何故【クマを治したい】

目の下のクマが無くなりました。

本当に嬉しいです。

 

ずっと悩んでたんです。

 

昔から目の下にクマが出来てたんです。

 

黒っぽいクマで、学生の頃からあるんです。

 

クマと言えば睡眠不足の時とか、疲れてる時に出るイメージだけど、

私の場合ずっとあるんです。

 

実はクマには色々な原因があるそうです。

 

その原因にあったケアをしないと、

無くならないという事をこの度は知りました。

 

私は何も知らないから、長時間寝るとかしてたんですけど、

全然治らなかったんです(笑)

スポンサーリンク

スポンサードリンク

睡眠不足じゃないのにクマができる何故【クマを治したい】

私のクマが無くなったのは、

寝不足以外にクマの原因がある事を知ったからです。

 

クマには大きく分けて3種類のクマがあります。

 

・目の下が青暗くなる青クマ

・目の下が茶色くくすむ茶クマ

・目の下に影が出来て黒く見える黒クマ

 

同じクマでも違うんですね。

勿論原因もそれぞれ違います。

 

青クマの原因は皮膚の中のトラブル。

茶クマの原因は肌の表面のトラブル。

黒クマは皮膚の垂れ下がりが原因のトラブル。

 

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

青クマの原因は血行不良

寝不足の時にクマが出来るというのは、この青クマの事です。

寝不足や疲労が原因で血液の流れが悪くなった時に、

青クマが出来ます。

 

目の周りの皮膚は薄いので、血液が透けて見える。

 

寝不足以外にも、長時間パソコンやスマホの画面を見ている事で、

眼精疲労になり、青クマが出来る事もある。

 

有効なケア

応急処置として、ホットアイマスクや蒸しタオルなどで、

目元を温めて、血行を良くすると改善する事もあります。

しっかりと睡眠を取り疲れを取ります。

茶クマはシミやソバカスと同じ

茶クマは肌の表面のトラブルによって出てくるクマです。

色素沈着が原因で起こるクマ。

シミやソバカスと同じなんですね。

 

当然肌の表面のトラブルだから、

いくら睡眠を取っても治るものではありませんし、

 

蒸しタオルで温めても良くなりません。

 

毎日のメイクやコンシーラによって、肌を摩擦する事が原因で、

茶クマになる事もあるし、太陽光に含まれる紫外線が原因の場合もあります。

 

そして、もう1つ、肌の乾燥からくすみが原因になる事もあります。

 

有効なケア

ビタミンC誘導体が配合されたクリームなどで色素沈着を消す。

黒クマはたるみによって出来る影だった

黒クマは肌が黒くなっているのではなく、

肌が垂れて、その下に影が出来て黒く見えているだけです。

 

これは年齢から来るものが原因の事が多い様です。

 

年齢と共に、目の周りの筋力が衰えて、

垂れてくる事もあれば、

コラーゲンが不足して、垂れて来る事もあるそうです。

 

有効なケア

改善するには、シワやたるみに効果があるスキンケア用品を使って、

ケアする。

また、美容整形するという方法もあります。

間違ったケアをしても治らないのは当然だった

という事で3種類のクマがあるというお話でした。

同じクマでも原因が違うので、ケアの方法も全然違うわけですね。

 

青クマの人が紫外線対策やクスミ対策をしても良くならないし、

茶クマの人がいくら睡眠をしっかりと取っても、

良くならないのは当然ですね。

 

クマを治す為には、

そのクマにに合ったケアをする必要があったんですね。

そんな事は知っている!それでもクマが治らない!

私はクマの種類が3種類ある事を知り。

自分のクマはどれかな?

という事を分析して、クマの種類に応じたケアを約2ヶ月半行いました。

 

しかし・・・

 

少しはマシになったんです。

 

でも完全にクマは改善しませんでした。

 

何故なんだ!

 

長年悩んでいたクマを解消する方法を見つけたので、

かなりテンションが上がっていたのですが、

 

クマが消えないので、憂鬱な日々が続きました。

 

私は、もうクマを消す事なんて無理なんじゃないだろうか?

 

と、諦めかけました。

 

そんなに簡単に消えるんだったら、誰もクマに悩んでなんかいないよ!

 

と開き直りにも似た諦めの感情が湧いてきたのです。

美容オタクの助言を得る

実は私の友達に美容オタクがいる。

過去この友人の助言から、ダイエットに成功したり、

 

エステでかなりの成果を上げたりした事もあり、

美容関係で悩んだ時は、いつも相談する様にしている。

 

今回は私のクマについて相談してみた。

 

「クマが治らない!自分のクマは茶クマだと思ったので、

茶クマのケアをしたけど治らないよ!」

 

私はもう諦めるしかないのかをその子に聞いた。

すると以外な答えが。

 

「あんた、本当に茶クマ?他の症状もあるんじゃないの?」

 

「・・へ?」

 

「クマは複数の事が原因となっている、

混合タイプがあるの知らないの?」

 

「混合タイプ〜?何それ?」

 

「要するに、茶クマと黒クマが合体したタイプが有るという事」

 

一種類のクマだけでも厄介なのに、

その厄介なクマが合体しているという事。

 

茶クマ+黒クマの場合は、

茶クマと黒クマ両方のケアをしなければいけない。

 

「ええ〜!そんな〜」

 

私は、それだったら初めから教えてよ〜

と、美容オタクの子に詰め寄ると、これを使ってみなと紹介された。


アイキララ

 

これ、アイキララといって結構有名な商品だそうです。

注射みたいな形しているけど、中に入っているのはクリームで、

1日2回ワンプッシュをクマの部分に塗るだけで、

 

3タイプのクマに有効。

 

もっと早く知っていればと思った出来事でした。

アイキララ公式ページ

まとめ

・クマの原因は睡眠不足だけではない。

・クマには青クマ、茶クマ、黒クマの3種類がある。

・この3つが合体している混合タイプのクマがある。

おすすめ記事

ホットアイマスクしてもクマが治らないのは何故?【あずきのチカラとか】