オフィスビル空室の有効活用はトランクルームにすべき理由

私の家の近所に5階建てのオフィスビルが

約1年前に建ったのですが、

いまだに2フロアしかテナントが入っていない。

 

住宅街の真ん中に建ったビルなんで、

こんな所にビル建てて、

テナントなんか入るのかな?

 

と、全く大きなお世話なのですが、

前を通る度に、心配していたら、

 

案の定、閑古鳥が鳴いている。

 

税金対策の一環で、

お金を使う為に、建てただけのビルだったら問題ないのですが、

 

儲けようとして建てたのなら大赤字です。

 

実は今、この様なオフィスビルの空室が、

大きな問題になっているそうです。

 

駅からのアクセスも良く、

新築の綺麗なビルであってもこの有り様。

 

これが、築年数の古くなったビルになると、

もっと深刻な様です。

 

労働人口の減少や、

経費削減の為にオフィスビルの空室問題は、

年々深刻になっています。

 

そんな中、このオフィスビルの空室を、

有効活用する切り札として、

 

トランクルームビジネスが今、

 

注目を集めているそうです。

スポンサーリンク

オフィスビル空室の有効活用はトランクルームにすべき理由

今、オフィスビルの空室をトランクルームに改造して、

収益を上げている人が増えているそうです。

 

通常のテナントを募集した場合、

そのフォロアの借主がいれば、家賃収入がありますが、

 

当たり前の話、

借主がいなければ、収入は全くのゼロです。

 

しかし、トランクルームの場合、

 

一室を分割して何人にも貸せる為、

 

たくさんの人と契約できるのです。

 

 

一社出て行ったらゼロになる従来の契約と比べて、

リスクが少ないという事です。

 

それ以外にも、

様々なメリットが、トランクルームには有ります。

オフィスビルの空室をトランクルームにするメリット

では、具体的に空室の有効活用の手段として、

トランクルームにすると、

他にどんなメリットがあるのかを解説します。

古いビルでも大丈夫

最近は駅から近く、フロアが広く、築年数が新しい。

そんなビルに人気が集まっています。

 

また、日本では様々な災害があった事から、

防災意識が高まっています。

 

防災設備の充実にも目を向けられています。

 

人気のオフィスビルにするには、

かなりの初期投資が必要になっているのです。

 

その点、トランクルームは物を保管するだけです。

場所さえ確保できればという事で、

築年数や設備に左右される事はありません。

 

あるがままでいいのです。

法人のトランクルームの利用も増えている

トランクルームの利用者は、

家に物を置く場所が無い個人だけではありません。

 

労働人口の減少によって、

今オフィスを借りない企業が増えています。

 

しかし、法人の場合、書類や備品などは必ず有ります。

 

それを保管しておく場所を確保する目的で、

トランクルームが使われています。

 

周辺の企業からの利用も有りますが、

現状入居しているテナントからの利用も期待できます。

少ない費用で済む

トランクルームは水周りの設備や冷暖房、給排水等の設備が必要ない為、

初期投資が少なくて済みます。

 

また、定期的なメンテナンスや維持費がかからないので、

少ない費用で取り組む事ができます。

 

もし、この記事を読んでいる人の中で、

トランクルームに興味を持った人がいたなら、

 

株式会社ランドピアに相談してみるのも一つの手です。

最短5週間でオープン可能!集客も不要

株式会社ランドピアは土地活用事業を行う会社ですが、

このトランクルームビジネスの収益化を得意としています。

※ランドピアが運営するトランクルーム検索サイト、

このサイトで集客してくれる。

 

自社でトランクルーム検索サイトを立ち上げ、

集客を行い、全国で多くのトランクルームを管理しています。

その数は10000件以上になります。

 

トランクルームビジネスのノウハウを、

既に確立しており、

 

なんと、

最短5週間でオープンが可能というから驚きです。

 

今まで空室だった、

収益ゼロ期間は返ってきませんが、

 

このスピードなら、

素早く軌道修正できるんで、

何とかしなければと焦っている人には、

一度話を聞いて欲しい会社です。

公式サイトを見る

集客もお任せなので楽

トランクルームを開業するに当たって、

集客できるかも心配の一つです。

 

ランドピアの場合は、

主にインターネットを使った集客を行う。

 

専門の集客部隊というのがいて、

検索サイト「スペースプラス」を中心に集客をサポートしてくれる。

 

管理会社などに依頼する必要が無く、

全面的に任せる事ができる。

本当に収益が出るのか?

もし、トランクルームを空室の有効活用にするのもいいかもと、

少しでも興味がある方は、

一度自分で研究してみてはいかがでしょうか?

 

実際に空室をトランクルームに改造したとして、

ちゃんと収益化できるのか?

 

そもそも、ビルが建っている場所に、

トランクルームのニーズはあるのか?

 

そのエリアとルームタイプがマッチしているのか?

 

今トランクルームビジネスが伸びていると言っても、

ニーズが無ければ全くの無駄です。

 

また、導入を任せる業者の集客能力も重要です。

 

そのエリアや建物に合ったプランを提案できるのか、

顧客を引っ張ってくる能力があるのか?

 

しっかりと見極める必要があります。

 

まずは、どの程度の集客を見込めるのか?

 

そして、収益は上がるのかなど、

現状を踏まえて一度相談してみてはいかがでしょうか?

 

相談は無料となっているので、

一度問い合わせてみる事をオススメします。

 

株式会社ランドピアは、

既に10000件以上のトランクルームを管理しているので、

 

ノウハウを持った会社です。

公式サイトを見る

まとめ

という事で、オフィスビル空室の有効活用についてでした。

トランクルームは上手くいけば、

1室普通にテナントに貸すよりも利益が出ます。

 

特に長期間空室になっている様なフロアを持っている人は、

積極的に話を聞いてもいいと思います。

公式サイトを見る
 

スポンサーリンク

ビジネス

Posted by マミ