【初心者歓迎】ワインの勉強ができるオススメ本

日本ではこれまで何度かワインブームがありました。

 

しかしまだ、庶民の生活にワインが定着したとは言い難い。

 

あくまでも、

一部の人が好んで飲んでいるという感じがします。

 

ワインって色々種類が有って、よく分からないけど、

ワインの事を知りたい。

 

フレンチやイタリアンのレストランに行って、

カッコ良くワインの注文をしたい。

 

ワインを買う時、勘で選んでいるんで、

ワインを見れば、どんなワインか分かる様になりたいなど、

 

そんな理由でワインの勉強をしたい、

という人も最近増えているそうです。

 

という事で、今日はワインの勉強ができる、

初心者向けの、オススメ本を紹介します。

スポンサーリンク

【初心者歓迎】ワインの勉強ができるオススメ本

今回紹介する本は、

ソムリエなどのワインの資格の勉強をする為のものではありません。

 

あくまでも、ワインの事を知りたい。

ワインを楽しみたいという人の為の内容です。

 

・レストランでワインを注文したい

・料理に合うワインを知りたい

・ワインのうんちくを知りたい

などなど、・・

 

でも、ワインの事をまだ何も知らないという、

そんな人達の為の本になります。

図解 ワイン一年生

図解 ワイン一年生 Amazon

Kindle版はこちら

ワイン 一年生は、ワインが好きだけど、

違いがよく分からないとか、

もっと詳しくなりたいという人の為の本です。

 

世界一簡単なワインの教科書という事で、

ワインの品種を擬人化したりして、

分かりやすく解説しています。

 

図解や漫画を取り入れて、

ワインの種類を解説します。

とにかくワインの事を何も知らないけど、

そんな人にも、親しみやすく、

分かりやすくがコンセプトになっています。

 

イラストや漫画はフルカラーで、

非常に見やすいです。

レビューから見るこの本を読むメリット

・自分好みのワインを探せる様になる。

・ラベルもちょっと読める様になる。

・各国のワインの特徴を大まかに知る事ができる。

・お店でのワイン選びが楽しくなる。

・ワインの最低限の事を知るにはピッタリ。

図解 ワイン一年生 Amazon

Kindle版はこちら

クイズでワイン通 思わず人に話したくなる

クイズでワイン通 思わず人に話したくなる Amazon

Kindle版

ワインの知識をクイズ形式で学ぶ事が出来ます。

内容は肩の力が抜けた読みやすい内容です。

 

答えも選択形式なので、

クイズに答えるのもストレスになりません。

 

ワインの初心者からワインの愛好家まで、

読んでいて楽しい内容です。

 

基礎的な問題から、

ワインの資格の試験に出てくる様な問題、

目からウロコのレベルまで網羅しています。

クイズでワイン通 思わず人に話したくなる Amazon

Kindle版

レビューから見るこの本を読むメリット

・初心者でもワインについて楽しく学べます。

・読みやすいので、内容が頭の中にスーッと入ってきます。

・あっと言う間に読み終わるので、時間がかからない。

・ワインって楽しいと思わせてくれます。

ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104

ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104 Amazon

ワインを楽しめる献立という事で、

ワイン に合う料理のメニューを紹介しています。

 

ワインと言えばフランス料理やイタリア料理のイメージがありますが、

実は和食もワインに合うんです。

 

勿論イタリアンやフランスの料理も紹介されていますが、

保存食なんかも紹介されていて面白いです。

 

赤ワインに合う料理もあれば、

白ワインに合う料理、ロゼワインに合う料理と、

それぞれのワインに合わせて料理を紹介してくれる。

 

メインディッシュよりも、

おつまみ系という感じです。

レビューから見るこの本を読むメリット

・手軽に作れるワインに合うメニューを知る事ができる。

・見た目がオシャレな物が多く、おもてなしに使える。

・お店で出てくる様な、一品が作れる様になる。

 

ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104 Amazon

男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編

男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編

Kindle版

家飲み派には是非読んで欲しい本です。

スパーで好みのワインを選ぶ方法を指南してくれています。

 

著者が全国のスーパーを実際に調べて書いているから、

いつも行くスーパーの棚に並んでいるワインの違いが分かる。

 

スーパーに並んでいるワインの中から、

基本となる17種類のワインを選んで、

その味わいや飲み方を教えてくれます。

 

フランスのワインだけではなく、

イタリアワイン、スペイン、チリワイン、

南アフリカ、アルゼンチンと幅広い地域のワインを網羅しています。

レビューから見るこの本を読むメリット

・知識ゼロの人でも分かりやすく理解できる。

・チリワインやオーストラリアの知識が得られる。

・ワインと相性のいい料理が分かる。

・スーパーでワインを選ぶ時に役に立つ。

男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編

Kindle版

番外篇 イタリアワイン通信講座

ワインの生産量ナンバーワンの国イタリア。

 

世界中でイタリアのワインが飲まれているんですが、

フランスワイン と比べて、

イタリアワインは種類が多く、

覚えづらいと苦手意識を持つ人が実は多い。

 

そんなイタリアワインを通信講座で学ぶ事が出来ます。

 

イタリアでナンバーワンのソムリエに輝いた、

林基就が監修をしています。

 

この通信講座の人気の秘密は、

ただのテキストでのお勉強ではない所です。

 

まず、送られて来るのは、4種類のワイングラスです。

コンテストで使われる正式な物です。

実はワインの味や香りは、グラスを変えるだけで、

違ったものに感じられる。

 

そして、テキストと共に毎月厳選したイタリアワインが、

2本送られてきます。

 

送られて来るワインのテイスティングノートも、

付いているので、とてもワインの理解がしやすいです。

イタリアワインと料理の組み合わせも学べるので、

ワインの選択肢が増えるのは間違いありません。

イタリアワイン通信講座公式ページ

 

 

関連記事:【ワイン勉強法】初心者が独学でワイン通になる方法

スポンサーリンク

ワイン

Posted by マミ