篤姫が西郷隆盛に送った手紙とは?西郷がその内容に泣いた!?

2019年11月21日

幕末、西郷隆盛は新政府軍を率いて江戸に攻め入ろうとしていました。

徳川幕府を倒す為でした。

西郷は新政府軍、徳川家は最後の将軍徳川慶喜が大将です。

 

徳川家を討つ事は、

西郷隆盛と大久保利通は事前に天皇の許可を得ていたので、

徳川家は逆賊です。

徳川家を倒さない限り、新しい日本の夜明けは来ない!

この時の西郷隆盛は武力で徳川幕府を倒すという考えでした。



 

西郷率いる新政府軍は強かった。

徳川は滅亡しようとしていた。

という事で江戸城に攻撃が開始される日も決まっていた。

 

一方幕府側も、戦ってやるという強硬派もたくさんいました。

戦になれば、江戸は火の海になる事は明らかでした。

 

しかし、結果はご存知のとおりで、

江戸城無血開城が実現され、

江戸の町は火の海にならずに済みました。

 

新政府軍の大将である西郷隆盛と、

江戸幕府側の責任者、

勝海舟の会談の様子の絵を見た事がある人も多いでしょう。

(1868年3月13日と3月14日に行われた勝と西郷の会談)

この話し合いによって、戦争する事なく、

幕府は江戸城を明け渡した。

 

そして、幕府が支配していた時代が完全に終わり、

新しい夜明けの第一歩になったのです。

 

実はこの新政府軍の攻撃を止めさせた要因に、

深く関わっていた人物がいたのです。

 

それが、天璋院篤姫なのです。

篤姫はかつて同じ薩摩の出で親交のあった、

西郷隆盛に手紙を送っていた。

 

その内容は、民を思い、徳川家を思い、

西郷に江戸を攻撃する事は思い止まってくれという内容だったのです。

その手紙を読んだ西郷は涙を流し、

篤姫の意向を聞き入れたというのです。

とても感動的な話ですね。

しかも、この手紙は今も残っていて、

テレビでも紹介されていました。

 

 

では、一体どんな内容の手紙を送ったのでしょうか?

スポンサーリンク

篤姫が西郷隆盛に送った手紙について

篤姫が送った西郷への手紙は「嘆願書」です。

篤姫の代わりに嘆願書を西郷に届けたのは、幾島と言われています。

この嘆願書には、この様な内容が書かれています。

今国家の形勢はいかばかりかと、
朝夕心配しております。

徳川慶喜は、どんな天罰を受けても仕方ありませんが、

徳川家そのものは大切な家柄なので、徳川家安堵の事は、

朝廷に頼んでもらいたい。

夫の徳川家定が亡くなっているので、家定に代わって、

当家の安全を祈るばかりです。

しかし、自分が生きている間に徳川家になにかあれば、

あの世で面目が立ちません。

その事を思うと、ご飯も喉を通りませんし、眠る事もできません。

 

 

あれ?

ちょっとイメージが違う。

 

西郷よ、江戸で戦争をすれば、

たくさんの命が失われるではないか?

そんな事はやめろ、みたいな事だと思っていたのですが・・・

 

慶喜はどうなってもいいから、徳川を潰さないでね。

と西郷にお願いしていて、

民の為に戦争やめてねという感じがしませんね。

 

あくまでも、

自分が骨を埋めるつもりでいる徳川を守って下さいと、

西郷にお願いしている感じがします。

 

女ながらに家を守ろうとする強い母親なんて、

見方はできますね。

 

なので、篤姫が西郷を説得して、

江戸城無血開城につながったという、

ドラマッチックな物語として、語る人もいれば、

全く別の見方をしている人がいるんですね。

別の見方

この手紙が江戸城無血開城に与えた影響は殆どないという意見。

それよりも、山岡鉄舟との事前交渉や勝海舟との交渉で、

殆ど西郷の腹はきまっていたという意見が根強い。

 

或いは、イギリス公使のハリー・パークスが、

西郷にストップをかけてきたのが直接的原因とする意見などがある。

徳川慶喜が明治政府軍に従うと言っているのに、

それを責めるのは、酷いだろ!と怒っていたのです。

 

なので、この篤姫の手紙の内容で、

西郷が攻撃をやめるはずがないという意見がたくさんあるのです。

(違うだろ〜!と言って、本気で怒っている人もいます(笑))

 

もう1つ面白い話があって、

幾島から預かったこの手紙を読んで、

西郷は、篤姫が慶喜に苦労させられている事を気の毒に思って、

涙を流し、

慶喜許せない!と益々、慶喜への憎しみを増してしまい、

西郷は徳川との戦争を益々やる気になったという。

 

そんな篤姫の意図を勘違いした西郷に対しアホかと幾島が激怒して、

西郷を殺そうとしたという話もエピソードとして残っているそうです。

 

篤姫ファンの夢を壊してしまうお話でしたが、篤姫には色々諸説があるみたいですね。

 

という事で、今日は篤姫の西郷に送った手紙についてのお話でした。

では、また!

(スポンサーリンク)




おすすめ記事

おすすめ記事:西郷隆盛の妻とはどんな人?せごどんで演じる女優も紹介

おすすめ記事:井伊直弼暗殺のピストルの秘密、桜田門外の変は2度目の暗殺?

 

スポンサーリンク